技術相談

はままつ医工連携拠点では、「企業ニーズ」と「医療現場のニーズ・医学シーズ」のワンストップ窓口として、技術相談をお受けしております。
相談内容をもとに、①大学の研究者や医療関係者へ繋ぐ、②他大学や他の専門機関・企業への紹介、③薬機法等を含む情報提供や専門家の紹介などを行っております。相談は無料で、随時受付をしております。お気軽にご相談ください。
※技術相談をされる際には、下記ステップを必ずお読みいただきますようお願いいたします。

相談内容の確認

まずは自社でのご相談内容が以下に当てはまるかご確認ください。
はままつ医工連携拠点では、医療機器・器具、衛生用品、リハビリ関連、歯科材料、検査関連、病棟環境、IoT、医療ソフトウェア、予防医療、創薬、加工技術、材料技術などの分野においての技術相談をお受けしています。
〇共同研究・開発の可能性があるか?
〇自社の技術を医療現場で使えるか?

相談お申し込み

はままつ医工連携拠点・浜松医科大学に相談されたい企業様は、技術相談申込書をダウンロードしていただき必要事項をご記載の上、お申し込みください。
※ダウンロードデータには記載方法の手順書及び
お申し込み方法も含まれております。

過去の成果事例紹介

はままつ医工連携拠点で対応した過去の成果事例の一部をご紹介いたします。
手術ナビゲーションシステム
製造販売承認取得 永島医科器械
平成24年3月
デジタル喉頭ストロボ
製造販売認証取得 永島医科器械㈱
平成25年3月
診察指装着型オキシメータ トッカーレ
製造販売認証取得 ㈱アステム
平成27年1月
内視鏡先端キャップ コンタクトビューフード
製造販売届出済 ㈱システム・ジェーピー
平成27年3月
バイトブロック バイトガード
製造販売届出済 ㈱システム・ジェーピー
平成28年6月
ぐるぐるストレッチ
バイトガード
㈱共臨社 浜松医科大学医学部附属病院との産学共同
ねじリハ
橋本螺子株式会社 浜松医科大学医学部附属病院との産学共同
新規事業設立支援
協同組合 HAMING
~浜松地域を医療機器・健康・福祉機器製造の集積地に~
HAMING(Hamamatsu Medical INnovative Group)とは、浜松医療革新グループを意味し、2012年11月浜松地域を中心に集まった中小企業による協同組合です。各企業のもつ得意技術を用いての医療現場及び地域経済への貢献を実現すべく、さまざまなネットワークを利用し活動を展開中です。
参加企業
 本螺子(株) /橋本エンジニアリング(株)
 (株)榛葉鉄工所/㈲岩倉溶接工業所
ベンチャー企業設立
株式会社はままつメディカルソリューションズ
~医療現場の未来をHaMSが変える~
浜松医科大学発ベンチャーとして2019年12月に設立しました。「浜松医科大学」「はままつ医工連携拠点」に直結した医療機器の開発、申請部門として、浜松地域に医療機器関連産業クラスターを形成する核となり、浜松地域発の医療機器を国内外の医療現場への普及を通じて、社会貢献をしていきます。

TOP